協会だよりのページへ
茶の湯インターナショナル
2001年歳末チャリティ茶会

  街ではクリスマスイルミネーションが見られるようになった12月3日(月)、毎年恒例の財団法人国際茶道文化協会−茶の湯インターナショナル−の歳末チャリティー茶会が帝国ホテル茶室「東光庵」及び桜の間にて催されました。この茶会は、茶道を通じて各国の人たちと交わる楽しい国際交流の場であるだけでなく、会費収益の一部を難民救済のためジャパンタイムズ救済基金に寄付することを目的として開催されました。本年は在京各国大使館館員ご家族を中心におよそ180名のお客様が来場いたしました。
  アトラクションとして行われた文楽では普段見られない人形の仕組みなども披露され、外国人のゲストだけでなく日本の会員も大いに楽しまれた1日となりました。


協会会長の千 容子
若宗匠夫人のご挨拶
協会理事長伊住宗匠の
ご挨拶

ご宗家をお迎えしての薄茶席
(席主:斎藤宗照)


各国大使館館員ご家族の
皆様と待合にて
吉田蓑太郎氏による
文楽の解説
チャリティーの福引き会


協会だよりのページへ